スーパーノヴァの読書日記

主に本について書いています。たまにドラマや音楽や映画についても語ります。気軽にコメントいただけたら幸いです。

2020-01-14から1日間の記事一覧

「終末のフール」伊坂幸太郎

本書と初めて出会ったのは高校の図書室でした。 友だちが「これおすすめだよー」と持ってきてくれたものの、すぐに読むのをやめてしまいました。 当時の僕はサッカーで忙しかった(^◇^;) その数年後、本書を手に入れた僕はこれを読んで大号泣でした。当時では…

冬ドラマについて③

1.「SEDAI WARS」 僕はゆとり世代だが、その下の世代はさとり世代というらしい。 団塊の世代から見たら僕たちはきっと宇宙人に見えるのかもしれない。 総理大臣の大友康平さんは世代の代表者を決め、官邸に集める。 その人たちは「SEDAI」と名付けられ、SEDA…